簡単おいしいグリーンスムージーで、30代の生活改善!

30代の女性の多くに共通する悩みがあります。

仕事の疲れがなかなか取れない、肌の衰えを感じ始めた、20代のころに比べて痩せにくくなったなどが一般的です。

新陳代謝が若いころに比べて衰えてくるのでこれらの悩みは仕方のないことですが、生活習慣である程度は改善できるのです。

これらの悩みを解決するのにグリーンスムージーがおすすめです。

美肌効果が期待できる!野菜と果物たっぷりのグリーンスムージー

グリーンスムージーとは、果物だけでなく野菜を主な材料としたスムージーのことです。

ホウレンソウやケールなどの緑色の野菜を多く使っているのが特徴です。

基本的にはホウレンソウなどの野菜をベースにリンゴやイチゴ、ブルーベリーなどの果物と氷などで作られます。

緑黄色野菜はβカロテンが豊富でビタミンCやEなどの抗酸化成分も多く含まれています。

βカロテンは風邪の予防に役立つとされているほか、コラーゲンの生成を助けるので美肌効果が期待できるのです。

グリーンスムージーでおいしくダイエット?

朝もしくは夜の食事をグリーンスムージーに置き換えるダイエットを試してみませんか?グリーンスムージーは野菜を多く含むので、糖質やカロリーを抑えることができます。

食物繊維が豊富なので満足感は十分にあり、一杯だけでかなりのボリュームなので、ダイエットにはもってこいなのです。

便秘も解消できる?こんな効果も期待できる!

お通じの問題は世の女性に共通する悩みです。

グリーンスムージーは食物繊維が豊富なので便秘解消効果が期待できます。

毎朝飲むようにするとよいでしょう。

普段から食物繊維をあまりとっていない人は、体が慣れてくるまで便が少しゆるくなることもあるかもしれません。

数週間で慣れるといわれているので根気よく続けてみましょう。

簡単だから続けられる!おすすめグリーンスムージーレシピ

ここまででグリーンスムージーの効能を紹介しましたが、ここで基本のレシピを紹介します。

スムージーメーカーかミキサーがあれば簡単にできるのでぜひ試してみてください。

材料はケール、もしくはホウレンソウひとつかみ、リンゴ半分、バナナ半分、そして氷もしくは無糖の豆乳です。

果物やキウイや、ブルーベリー、ラズベリー、みかんなどお好みのものに取り換えてもOKです。

また、冷凍したフルーツを使うと氷を入れる必要がないので便利です。

冷たい方がおいしく感じて飲みやすいので、氷はかならず入れるようにしてください。

材料をそろえたらすべてをミキサーに入れて混ぜるだけ!濃すぎる場合は水を入れて調整します。

ひとたび慣れてしまえば、忙しい朝でも数分で完成してしまいます。

1週間分の野菜や果物を事前にカットして準備しておくこともできます。

自分好みの組み合わせを試してみるのも楽しいですよ。

様々な効果が期待できるうえに、簡単でおいしいと良いことづくめのグリーンスムージー。

あなたも試してみませんか?